2012年7月25日水曜日

夏視線

仮想世界セカンドライフ、夏らしい自然環境の光の加減を設定して、
夏景色を楽しんでます。





仮想世界のアバターでも、感じのいい写真が撮れると良い思い出になります。
過ぎ去ったこと、心の中にしまってあること、その時一緒にいた人と記憶や気持を共有出来ること、それがあったおかげで今があるということ、そんな意味では、現実世界でも仮想世界でも思い出に違いはありません。
たとえこんなネタマンガの写真でも、積み重なっていく自分の一部なのですね。



にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。