2016年8月15日月曜日

和風ホラーイベント『産女』に行ってきました!

セカンドライフ、日本人クリエイターさん達による
夏のホラーイベント、『産女(うぶめ)』へ行ってきました。
イベントの詳細はこちら
公式サイト http://ubume2016.wixsite.com/home


お化け屋敷というか、ホラー仕立てのアドベンチャーゲームというか、セカンドライフならではのユーザー(クリエイター)がそれぞれの得意技を持ち寄って作り上げたイベントです。

今回は学校が舞台とのことでしたので、セーラー服のコスで出かけることにします。
まずはその衣装探し。コスで困ったときはやっぱりここ、べアローズ


多すぎ!


これでも全体の一部ですから驚きで。たったひとつの店舗なのに。



というわけで、シャツはエーデルワイス製にして、
丈が短すぎるスカートはベアローズ製を組み合わせました。


せーラー服のお約束通り。 


さてその『産女』の会場へ。
まずはずらりと並んだ体重計で悲鳴を上げる事になります。いきなり恐怖感MAX!
(そういうゲームじゃありません)


イベントを円滑に楽しむために、アバターの負荷に制限をかけていて、その計りでした。
事前にダイエットを頑張っていたから、一発で計量をパス!一番の難敵を倒した気分です(違います)


さて肝心のホラーイベントの内容は・・・・

基本的に、ホラーになってしまた学校から、物語にそって謎を解決しながら脱出します。選択をミスしたり罠にかかって何度も死んでしまいながら、進行によってなんと7種類ものエンディングを迎えるようになっています。本当のハッピーエンドは一つだけ!

視覚・聴覚・ストーリーの演出が凝っていて、難しさのバランスもとれていて、私のように普段ゲームをしない人でも楽しめました。

ネタバレはいたしませんので、どうぞご自身で遊びに行ってくださいね!



2016年9月10日までの開催予定となっています。



にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。