2011年6月15日水曜日

光と影に対応してませんでした・・・

セカンドライフのリンデン公式ビューワが2.7.1にアップデートされたので、早速試してみました。今日SLに登録したばかりの新規の方にビュワーの操作方法を尋ねられた時に答えられるよう、よほど重大な欠陥がない限りは、公式ビュワーの最新版を使っています。
今回のアップデートの目玉は、検索の強化と「光と影」の正式実装だそうです。
んがしかし、私の環境(MacPRO+Snow Leopard+Radeon HD5870)では、全部の機能に対応していませんでした。
環境設定>グラフィックで、Lightning and Shadowのチェックを入れて、とりあえず影を出すことは出来ますが、

その下のオプションをいじれませんので、なんか汚らしい影しか表示されません。おまけにアンチエイリアシングも切れてしまいます。

スナップショットの実寸。かなりトホホです
どうやらOpneGL 3.0というものにパソコン(グラフィックカード)が対応している必要があるようなのですが、私のMacはOpenGL 2.1のようで、そのために全部の機能が使えないようです。最新版でほぼ最強スペックなのに残念。マンガもパワーアップするかと期待していたのですが・・・

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。